依頼別の準備方法

ここでは、iPhone修理を依頼する際に行わなければならない準備について解説。依頼方法によって必要な項目をまとめています。

iPhone修理の前に準備すべきポイント

スムーズに修理対応してもらうために、前もって最低限やっておくべきことがあるのを知っていますか?

突然のトラブルで戸惑ってしまうかもしれませんが、全て業者にお任せではなくiPhoneを預ける前にぜひチェックして欲しいです。

店頭持ち込み修理の場合

修理予約を行う

飛び込み修理に対応している修理業者もありますが、事前にWEBや電話で修理予約を行っておくと、店頭に行った時に待ち時間が少なく受付がスムーズです。

 iOS のアップデート

損傷した場合などは除き、iPhoneを最新のiOSバージョンにアップデートをすることで、不具合が解消するケースもあります。修理前には、最新のものになっているのか必ず確認を行うようにしましょう。

郵送・配送修理の場合

SIMカードを抜く

iPhoneにSIM カードが挿入されている場合は、必ず修理前にSIM カードを抜き取っておきましょう。代替機を使用する時に必要となるからです。

アクティベーションロックの解除をする

iCloudのサービスである「iPhoneを探す」を無効化にしましょう。無効化されていないと端末にロックがかかってしまい、修理が出来なくなってしまいます。設定からiCloudに入って「iPhoneを探す」を必ずOFFにしておいてください。

iTunesと同期する

端末の情報をiTunesを使用してコンピュータと同期しておきましょう。パスワードなどの情報も記録されるので万が一の時でも安心です。

iPhoneに付けているアクセサリ関係はあらかじめ取り外しておく

iPhoneの付属品は紛失などのトラブルの原因になってしまうことが…。修理前は購入時の状態に戻してから送るようにしましょう。

おすすめのiPhone修理業者5選