HOME » iPhoneを修理店に出す前にチェックしたいこと

iPhoneを修理店に出す前にチェックしたいこと

iPhoneはパソコンなどの精密機械と一緒で、とてもデリケートな機器なので予期せぬ不注意などで故障や破損といったリスクを伴います。

誰でも起こりうることだからこそ、これから修理をしなければならない時のために、修理に出す前にやっておくべきことや正しい知識を身につけておくことが大事。

修理後に後悔したり、トラブルなどが起きないようにするためにも、しっかりとチェックしておいて欲しいと思います。

修理費用

Apple正規店で修理を行った場合の費用と、民間の修理業者での費用の違いはどのくらいあるのか知っていますか。

ガラス割れやバッテリー交換などのちょっとした故障の場合は、正規店よりもiPhone修理専門業者に依頼することで、修理費用を抑えることが出来ます。

Apple正規店での修理と大阪にある民間の修理業者に依頼したときの修理料金を比較しておくと便利です。

iPhoneの費用をチェックする

バックアップをとる方法

iPhoneを使用して行く上で欠かせないのが、iPhoneの中にあるアドレスや写真、ムービー、音楽、アカウントなどの大事なデータを別の場所にも保存しておくバックアップ作業。

バックアップをしておけば、精密機器であるiPhoneに何かしらのトラブルが起きた時に便利!自分でiPhoneを工場から出荷した時の状態にリセットして、再びバックアップデータから復元することで、元通りに直ることもあります。

バックアップの方法は2通りあるので、自分のやりやすい方法で日頃から時間のある時に行っておくことがベスト。しかし、バックアップ作業が苦手な人は、民間の修理業者であればそのまま一気にお願いすることも出来るので大丈夫です。

iPhone修理前のバックアップをとる方法をチェックする

依頼別の準備方法

修理業者にiPhoneを預ける前に、最低限やっておくべきことがあります。

スムーズに修理を行ってもらうためにも、依頼するシチュエーション別に必要な準備についてチェックしておくと、突然のトラブルでも慌てることなく修理を依頼出来ると思います。

iPhone修理の依頼別の準備方法をチェックする

おすすめのiPhone修理業者5選